稼働日記

10月8日 稼働日記 北斗パンク拳!!

ゆう

こんにちは。
ゆうです。

本日、とんでもない事件を起こしました。

詳細は稼働内容にて説明します。笑

稼働内容

蒼天 残り301回転 不明/k

座って最初の500円で天授の儀に発展!

が、ハズレ…

今日も欠損か…

と思っていると、投資1kで金保留がきて当たり!

しかも死合の刻突入!

投資1kで死合の刻とか今日もろたで!!!!

……

ここからが事件の始まり…

死合の刻に突入し最初の3回転はハズレ…

最後の4回転目の演出は弱い…

ここで、

「もう終わるから上皿の玉下皿に半分移すで」

と、時間効率を考えて上皿横のボタンを押し下皿に半分玉を流す…

すると、4回転目で当たり。

ウマウマ展開やでぇ!

とハンドルをひねるも玉が出ない。

打ち出されない。

異変に気付き、上皿の玉を少し動かしハンドルを捻り直すも中々打ち出されない。

鳴り響くV入賞に対する大音量の警告音…

どうにか詰まりを直し右打ちするも…

最初に打ち出した玉は無残にも開放が終了したアタッカーの上を通過……

その瞬間、何事もなかったかのように通常画面へと戻る液晶…

と”お”し”て”た”よ”お”お”お”お”お”お”お”お”お”

結局手元に残ったのは初当たりの700発ほど。

放心状態でその出玉を貯玉しました…

事件の詳細は以上です。

メンタル死にました。笑

原因としては

恐らく上皿から下皿に玉を流したときのボタンを離したタイミングが微妙で若干玉詰まりを起こしていたのかと思います。

更に蒼天のアタッカーの位置自体が打ち出してからかなり時間がかかるところにあることも影響し今回の悲惨なパンク事件勃発へと繋がったのだと思います。

今後V入賞系の台は絶対に上皿の玉を先に流すようなことは二度としないと誓いました。笑

蒼天 残り332回転 約16/k

また蒼天かよ!

と思う人もいると思いますが、たまたまです。笑

他に打つ台が無く、パンクさせた蒼天の右隣の蒼天が打てる状態だったので着席。

リベンジしたるで!!と座ったものの、パンクへの恐怖でガクブルしながら打っていました。笑

これが100回転ぐらい回したところで当たり、またも死合の刻に突入!

もう同じ過ちは繰り返しません。

絶対にV入賞させます。

絶対V入賞将軍となったワイにつられるように台も本領発揮です。

4回転全てでVストックを2回もやらかしました。

最終的に

あれ、平均いってないンゴ…

とりあえずリベンジしてやりましたわ!(震え声)

リング 残り389回転 約16.5/k

蒼天のリベンシ()が済んで、ホールを徘徊するも打てそうな台が全然なく、初打ちのリングに着席。

ビックリする演出が嫌いなのでビクビクしながら実践開始です。笑

遊タイムまでのこり50回転程まで回したところで、ヒット。

この時点ですでにこの日収支はマイナスです…

爆連させて捲るで!!

まじで呪われました…

結果

蒼天パンク事件を巻き起こし、リングで呪われ、最終的に収支は

マイナス9k

となりました。

いやぁパンクした瞬間マジで変な汗出ました。

6年ぐらいエナ専ですが、こんなに胃が痛くなったのは初めてです。笑

調べたところによると、死合の刻は平均獲得出玉が6000発弱あるそうで、

約24000円をドブに捨てたことと同じだということが判明し、余計に病みました。笑

みなさんもパンクだけは気を付けてください。

絶対V入賞将軍に進化したワイは、明日明後日と稼働お休みです。

明後日は友達の結婚式なので楽しんできます。

稼働する方はファイトです。

また来週から稼働するのでよろしくです。